ブライダルフェアは申込み方を変えるだけで商品券がもらえます。
たったたった1件参加するだけでも最大15,000円
もらえる商品券の金額をランキングにしたので、これから行くなら参考に読んでみてください。

↓  ↓  ↓

クリックしてランキングを確認する


ブライダルフェアをデート感覚の軽い気持ちで行くのは良い?

ブライダルフェア デート

[ブライダルフェア] ブログ村キーワード

ブライダルフェアに参加するなら申し込む場所を変えるだけで商品券がもらえます。
どこで申し込むかでもらえる商品券の金額が変わります。
多いところだと1件だけでも15,000円もらえます。

詳しくは以下で解説しています。

↓  ↓  ↓

ブライダルフェアでもらえる商品券ランキング

ブライダルフェアは非日常的な雰囲気を楽しめるので、デートに使うという人もいます。
でもはじめてブライダルフェアに参加するなら、デートのような軽い気持ちで参加するのは良いのか?と不安に思うかもしれません。

 

結婚式を1%でもあげたいと考えているならOK

 

結婚式の予定が決まっているかどうかは関係なし。
少しでも結婚式を挙げたい気持ちがあるなら参加して良さそうです。


  • 結婚するけど、式の予定を決めていない
  • 結婚予定すらない
  • まだ付き合い始めたばかり

上記のような場合でも、二人の内のどちらかが結婚式を挙げたいと考えてるならブライダルフェアに参加して良いと私は思っています。
むしろ結婚式が決まっていなくても結婚式を1%でも挙げる予定があるなら参加したほうが良いと思います。

その理由について書いていきたいと思います。

結婚式が決まってなくてもブライダルフェアに参加する3つのメリット

なぜ結婚式が決まっていなくてもブライダルフェアに参加したほうが良いのは、このようなメリットがあるからです。

  1. 商品券がもらえる
  2. 普段しないデートの1つとして盛り上がる
  3. 相手へ結婚式のひと押しになる可能性がある

商品券がもらえる

ブライダルフェア 商品券

一番のメリットはブライダルフェアに参加するだけで商品券がもらえるところです。
(詳しくはこちらのページ⇒ブライダルフェアでもらえる商品券ランキング)

高いところであれば1件のブライダルフェアに参加するだけで15,000円もらえたりもします。
数件行けば3万円もらえたりなど、意外と馬鹿にできない金額の商品券がもらえます。

普段しないデートの1つとして盛り上がる

ブライダルフェアではスタッフから「おめでとうございます」と声を掛けられたり、結婚式で出されるコース料理が出てきたりします。
他にもドレスの試着、模擬挙式など普通のデートで体験することがないことを体験できます。

二人の関係が長引いてデートがマンネリになってしまっている時の新しい刺激としてブライダルフェアに参加するのもありです。

相手へ結婚式のひと押しになる可能性がある

ブライダルフェア デート

自分は結婚する気があるのに、相手がどうしても煮え切らない・・・

 

こういった時にブライダルフェアデートをするのは結婚へのひと押しになる可能性があります。
下で書いているのですが、逆に重たいと思われるかのせいもあるので、うまいこと誘うのは大事なポイント人はなります。

上手く行けば、相手にかなり結婚を意識させられるので効果は高いでしょう。

決まっていない場合にブライダルフェアに参加するデメリット

ブライダルフェア デメリット

相手に重いと思われる

結婚も決まっていない段階で「ブライダルフェアに行こう!」と誘われると重く感じてしまう男性も少なくありません。
相手に本当に結婚の意思がないとすると「重い」と思われて別れてしまう可能性も否定出来ないのが実際のところ。
だから「重い」と思われないようにするのは重要なポイントです。

じゃあどのように誘うのが良いのでしょう?
私的には上で書いたメリットを使うのが良いと思っています。

  1. 「行くだけで3万円も商品券がもらえる」
  2. 「フルコースを無料で食べられる」
  3. 「変わったデートをしてみたい」

行くことで彼にとってのメリットがあるように見せるのが大事なポイント。
商品券3万円あれば旅行資金の一部に当てて良いところに宿泊できます。
美味しいご飯を食べられるなどなど。

あくまでもそれ目的で参加すると見せかければ、相手に「重い」と思われずに誘うことができます。
普段の間柄にもよりますが、誘うときには注意が必要です。

参加中に気まずい思いをする場合も

 

結婚式場を決めてもらうためにブライダルフェアは開催されています。
一番来てほしいと会場が思っているのは「結婚式の予定があって会場を探している人」です。

だからブライダルフェア自体も、結婚式の予定がある人に合わせた演出・案内になってます。
具体的にはスタッフさんは二人に対して「おめでとうございます」と言われたり、会場内ではプランナーさんが二人について案内をしてくれたりなどなど。

もちろん、予定があるなら当然なことなのですが、こちらがデート感覚の場合に思いの外中身のことを聞かれると気まずく感じてしまうかもしれません。

気まずい思いをしないための準備

ブライダルフェアで質問されるのは「日取り・人数」になります。
だいたいこの2つの質問の回答だけは準備しておきましょう。


「人数はだいたい○名ほどを想定していますが、他は全く決まっていません。
日取りに関してもまだ全然で、今回はとりあえず下見に来てみました。」


適当に嘘をついて結婚式を挙げるふりをするのも良いですが、正直に答えておくほうが良いと思います。

あくまでもプランナーさんは結婚式の営業です。
そういう人も多く見てきているし、それに合わせた内容の話をしてくれます。
嘘をついて話をする人もいるのですが、そうなると具体的な話になった時にさらに嘘をつく必要が出てきて逆にアラが出てしまいます。

会場の人も結婚式の予定がない人の対応も多くされているはずなので、正直に決まっていないと話をするのがよいでしょう。

ブライダルフェアにデート感覚で参加は大丈夫?のまとめ

ブライダルフェア デート まとめ

最初に書いたように「結婚式を挙げる予定が1%でもある」なら参加して全然OKだと思います!
実際のところ、ブライダルフェアの参加者の半分は試食会目当てで参加している人だという話もあるほどです。

しかも実際にはする予定はなかったけど、ブライダルフェアに参加して結婚式を挙げたいと思うようになって、最終的に結婚式をあげるようになった人や、相手が乗り気でなかったけどブライダルフェアを期にしたくなったという口コミもあるほどです。

すでに結婚式を挙げる予定で行く人はもちろんですが、相手に「結婚式を挙げたい」と思わせるためだったり、結婚へ煮え切らない彼への後押しのために参加するというのも全然あり!
ということでブライダルフェア楽しんでください。

ブライダルフェアに参加するならお得に

せっかくブライダルフェアに参加するなら商品券をもらって参加するほうがメリットがあります。
もらえる商品券はどこのサイトからブライダルフェアを申し込みするかで金額が変わります。
以下のページでブライダルフェア参加でもらえる商品券のランキングを書いています。

詳しくは以下のボタンを押して確認してください。

ブライダルフェア参加でもらえる商品券ランキング