ブライダルフェア予約でもらえる商品券ランキング

[ブライダルフェア] ブログ村キーワード

結婚式場を決める際に絶対に行ったほうが良いのがブライダルフェア。

普通に式場に連絡して下見させてもらうこともできます。
けれどもどうせなら何らかの特典をもらえるほうが良いと思いませんか?
実は結婚式場の紹介サイトに登録してそちらから申込するだけで特典をもらうことができます。

しかも、しょうもない粗品ならまだしも、商品券が○万円とかもらえたりします。
もちろん、登録は無料です。具体的な例でいうとこういったものがあります。

  • 1件ブライダルフェアに参加で15,000円
  • 3箇所の会場見学し、アンケートに答えるだけで25,000円 + 無料相談デスクで相談すると5,000円
  • 3箇所以上のフェア、見学予約で最大20,000ポイント(1ポイント= 1円)

実際に結婚式をした人で下見をした人の見学件数の相場が3.6件と言われているので、3件は見回ったほうが良さそうです。

それ以上見たい場合でも、各サービスごとに載っている会場も違うので、複数に登録してすべてのサービスで特典を貰えば10万円以上になったりするのでたくさん見学予定があるなら複数登録も良いかと思います。

いろんな特典があるのですが、ここではブライダルフェアの見学等でもらえる商品券の金額が多い順番に結婚式紹介サービスに紹介したいと思います。

ゼクシィ

結婚式といえばゼクシィ。ゼクシィでもブライダルフェアの参加で特典があり、最大3件のブライダルフェアの参加・予約で40,000円分の商品券がもらえます。

 特典
商品券最大40,000円分
ブライダルフェア予約1件:5,000円
2件:30,000円
3件:40,000円

ブライダルフェアの予約を6月22日までにしていればOKで、実際に行くのはそれ以降でも大丈夫になっています。

 

ゼクシィで注意したいのは「商品券は”先着”で4,000名」と書かれているところです。
4,000名までなので漏れることは無いかと思いますが、確実に商品券をもらうなら他のサービスで申し込みするほうが良いかもしれません。

 

結婚式場紹介サービスの最王手ということもあり、掲載されている式場の数はトップクラスです。他の特典サービスだと行きたい結婚式場がなかったとしてもゼクシィならある可能性も高いです。

ウェディングフェアに行かなかったとしても会員登録すれば結婚式までの段取りを確認できる「ダンドリチェック」を利用できたり、他の結婚予定者との交流ができるSNS「花嫁カフェ」を利用できたりします。

結婚式を挙げるまでに便利なサービスが使えるので、まずは登録しておきたいサービスです。

 

注意点として、商品券がもらえるのは「ブライダルフェアの予約をネット申し込み限定」となっているので、電話で予約しないようにだけご注意ください。

>>ゼクシィのキャンペーン登録はこちら<<

ハナユメ

ハナユメ 商品券 3月

式場の見学で最大30,000円の商品券、無料相談デスクで相談で3,000円、結婚式場の決定で2,000円の最大で30,000円分の商品券を貰えます。具体的な特典は以下です。

 金額
最大30,000円
会場見学
+
アンケート回答
1件:15,000円
2件:25,000円
3件:30,000円
相談デスクに行く+2,000円

エントリーが30年7月24日までとなっています。
その後7月24日までにブライダルフェアの参加申し込み、ブライダルフェアへの参加を8月5日までに行い、アンケートの回答を2018/8/12までにすればOKとなっています。

特典で最大30,000円と高く、更に定額ウェディングの会場、結婚式場費用の後払いサービスなどもあって特典以外でもハナユメを使うメリットが多くなっています。ハナユメは半年以内の開く予定の結婚式での割引に強いサービスとなっているので、近いうちに結婚式をと考えているカップルにおすすめです。

>>ハナユメのキャンペーン登録はこちら<<

マイナビウェディング

マイナビウェディング 商品券

リクルートの運営する結婚式場サービス「マイナビウェディング」。
7月17日までのキャンペーンで、「最大3箇所のブライダルフェア参加 + 見積書の送付」で最大30,000円の商品券がもらえます。

さらに会場の決定まで行くと35,000円の商品券がもらえるキャンペーンになっていました。

条件特典
最大で35,000円
会場見学して見積書を提出1件:15,000円
2件:20,000円
3件:30,000円
会場決定:35,000円

2018年7月17日までマイナビウェディングのサロンへ行くorWEB相談の利用が条件となっています。
また2名での参加限定になっているので、二人で参加するようにだけ注意してください。

特典以外でもweb相談デスクがあって、自宅に居ながら結婚式の相談も可能になっています。
忙しくて結婚式場選びにあまり時間を避けられない人におすすめのサービスです。

すでに結婚式場がある程度決めてるならマイナビウェディングも良いかもしれません。
>>マイナビウェディングのキャンペーン登録はこちら<<

ぐるなびウェディング

ぐるなびウェディング 商品券 3月

ぐるなびウェディングでは1件でも2,000円。
最大で5件見学で10,000円の商品券が抽選でプレゼントとなっていました。

商品券の詳細はこちらになります。

 特典
商品券最大10,000円分
ブライダルフェア予約1件:2,000円
2件:2,000円
3件:2,000円
4件:2,000円
5件:2,000円

ぐるなびウェディングは他のサービスと違って、少人数結婚式・食事会ウェディング・1.5次会などで使える会場が多く掲載されているのが特徴。

定番の挙式をするのではなく、少人数での結婚式を考えているならぐるなびウェディングで探すのがおすすめです。

>>ぐるなびウェディングのキャンペーン登録はこちら<<

楽天ウェディング

楽天ウェディング 商品券

楽天市場の運営する結婚式場の紹介サービスで、式場見学での最大(5件)が15,000ポイントもらえます。

さらにそこから結婚式場を決めると最大で楽天ポイント35,000ポイントもらえます。
具体的な特典は以下です。

 特典
最大で15,000ポイント
※結婚式場まで決めると35,000ポイント
ブライダルフェア1件参加
(最大5件)
最大3,000ポイント

>>楽天ウェディングのキャンペーン登録はこちら<<

ブライダルフェア予約でもらえるお祝い金ランキング まとめ

上記で紹介したウェディングフェア参加でもらえる特典をまとめてみるとのこのようになります。

サービス名見学件数金額1件でもらえる
商品券
ゼクシィ最大3件40,000円5,000円
>>ゼクシィ公式サイトはこちら<<
ハナユメ最大3件28,000円15,000円
>>ハナユメ公式サイトはこちら<<
マイナビウェディング最大3件30,000円15,000円
>>マイナビウェディング公式サイトはこちら<<
ぐるなびウェディング最大5件10,000円2,000円
>>ぐるなびウェディング公式サイトはこちら<<
楽天ウェディング最大5件15,000円最大3,000円
(会場による)
>>楽天ウェディング公式サイトはこちら<<

どうせ式場探しにブライダルフェアへ行くならお祝い金のもらえるサービスを経由していくのが絶対にお得です。手間はかかりますが、複数サービスで特典を貰えば10万円以上になり結婚式費用を抑えることもできます。

これから結婚式場を探すなら、お得な特典は上手に使っちゃいましょう♪

“ブライダルフェア予約でもらえる商品券ランキング” への 1 件のフィードバック

コメントは受け付けていません。