ブライダルフェアは申込み方を変えるだけで商品券がもらえます。
たったたった1件参加するだけでも最大15,000円
もらえる商品券の金額をランキングにしたので、これから行くなら参考に読んでみてください。

↓  ↓  ↓

クリックしてランキングを確認する


ブライダルフェアで試食会に行ったほうが良い3つの理由

ブライダルフェア 試食会

[結婚式応援サイト] ブログ村キーワード

  • 結婚式の会場をどこにしよう
  • なかなか結婚式場が決められない

本当にたくさんある会場の中から大事な結婚式の会場を決めるのって難しいところ。
そんな時にぜひとも行ったほうが良いのが試食会付きのブライダルフェアです。
行ったほうが良い理由は3つあります。

  1. 料理は結婚式場の選び方で重視されるポイントになっている
  2. ゲストから評価されるポイントになっている
  3. スタッフの対応を見ることができる

以下ではそれぞれについて、なぜそうなのか?をみていきます。

料理は結婚式場の選び方で重視されるポイントになっている

 

ブライダルフェア 食事会

ゲストの人達にわざわざ時間を作ってきてもらう披露宴。
おもてなしの気持ちを表すのに料理は重要なポイントです。
実際に結婚式をした人たちにアンケートでは「結婚式場の選び方で重視していたポイント」の2位に”食事”がランキングされていました。(1位は会場のアクセス)

結婚式場を選ぶ際に重視したポイントTOP3

  1. 交通の便が良いこと
  2. 料理
  3. 会場・披露宴会場の雰囲気が良いこと

出典:ゼクシィ結婚トレンド調査2016」

来てもらうということもあり、交通の便が1位ではありますが、会場の雰囲気よりも料理の質を重視している人が多いという事実があります。

ゲストから評価されるポイントになっている

会場を決める側からしても料理は大事なポイントになる理由がこちらの理由にもつながります。
「料理」はゲストから評価対象となっています。

 

実際の話で、私が友人の結婚式に行った時に周りの友人と話していた時に


「この会場だと料理が美味しいから良いよねぇ」
「○○の料理はかなり微妙だった」


などなど料理に関しての感想を話していましたし、実際に私も他の人の結婚式に行った時の印象に料理は結構強く残っています。

披露宴はわざわざ時間を作って会場まで足を運んでもらっているのもあり、やはりゲストへのおもてなしとして料理の質は良いものを食べてもらいたいです。
だから会場を決める前に試食した方が会場選びの失敗の可能性は防げます。

スタッフの対応を見ることができる

ブライダルフェア 食事会

料理自体も大事なのですが、スタッフの対応は結婚式を決める時に見ておきたいところです。

会場や料理が良くてもスタッフの対応が悪いと、披露宴自体の印象が悪くなってしまいます。
スタッフの態度、配膳時のスタッフの動きなどは、実際に接客してもらうときにしか見ることができません。
それを見れるのがブライダルフェアの試食会です。

試食がないブライダルフェアでもスタッフの動きは見れますが、試食付きの方がやることも多く、たくさんの動きを見れます。

 

実際にブライダルフェア試食会に行ってみて、スタッフの対応や動きが悪かったため他の会場に変更した人もいるほどなので、やはりスタッフの動きから感じる印象は大事。
満足度の高い結婚式を挙げるためにも行ってみるのをおすすめします。

試食付きブライダルフェアに参加したほうが良い理由まとめ

試食付きブライダルフェアに参加したほうが良い理由について書いてきましたが、いかがだったでしょうか?

試食会付きだから!ということでただ試食目的で食べることを楽しみに行くのも1つですが、試食することでその結婚式場にしようという気持ちになったり、ゲストの為を思うとこの会場のほうが良い!と思えることがあります。

普通のブライダルフェアだけでは見えない、ゲスト目線を知るためにも試食会付きブライダルフェアは行ったほうが良いと思います!

【最大3.5万円】ブライダルフェアに行くともらえるお祝い金ランキング

ブライダルフェアを1件行くだけでも15,000円。
最大で3.5万円のお祝い金がもらえます。

もらえる商品券の金額が多い順にランキングしてるので、これからブライダルフェアに行こうと考えているなら参考に読んでみてください。