結婚式 人気の季節はいつ?式場選びで悩む挙式の季節

結婚式 季節 人気

[結婚資金] ブログ村キーワード
結婚式を挙げるときに考えるのが「いつする??」ってことです。

  • 自分たちがあげたい季節
  • 予算の関係
  • 来てもらう人への気遣い

などなど季節を決めるのだけでも結構いろんな考えるポイントがあります。

 

そこでこちらのページではまずみんながどの季節に結婚式を挙げているのか?について調べてみたので、どの季節に結婚式を挙げようか?と迷っているなら一度参考に読んでみてください。

結婚式 人気の季節はいつ?

まず最初に人気の季節はいつなのか、結婚式を挙げた季節の多い順にランキングしてみました!


(データはブライダル総研より)

上位を見たところ人気が高いのがやはり春・秋などの穏やかな天候の季節となっていました。

人気の季節で結婚式をするメリット

人気の季節は気温もちょうどよく過ごしやすい季節なので、参加者みんなが快適に過ごせるのがメリットになってきます。

ウェディングドレスは比較的に薄着、来る人のドレスも薄着である場合が多いです。
だから過ごしやすい季節にするのは自分たちでなく、参加者への気配りの1つとしても大事なポイントかと思います。

反対に人気のない季節は?

では反対に結婚式で人気のない季節はいつなのでしょう?

TOP3が1月、2月、8月でした。

この季節を想像してもらったらわかるように、”暑い・寒い”というのがすぐわかるかと思います。
先程の人気の高い季節とは違って明らかに過ごしにくい季節。

暑いとウェディングドレスも蒸れますし、意外と薄いので冬場は寒い。。。
自分たちもそうですし、1月2月8月は来てくれる人にとっても同じく「過ごしにくい」と言えるかもしれません

人気のない季節は安いのがメリット

しかし、逆にメリットがあります。

人気のない季節は料金が安い

これです。

やはりどこの結婚式場も出来る限り予定を埋めたいのが本音。
しかし、人気のない季節は人自体が少ないので、割引してでも埋めたいと思ってます。

実際に結婚式場紹介サイトをみても、人気のない季節限定の料金があって10万とかではなく、他の時期と比較して2,30万円安い場合もありました

会場自体のお金が抑えられるので、その他の演出などにお金を賭けられます。

 

人気のシーズンだとできなかったことも、人気のないシーズンであればできる可能性もあるので、自分がやりたい演出・賭けられる費用によってはあえて人気の無いシーズンを選んで結婚式を挙げるのも選び方の1つだと思いました。

人気のある季節でも安くできる方法は?

結婚式 費用

でもやっぱり人気のある季節のほうが良い!!って思うのも実際のところ。
費用を抑えつつも人気の季節に結婚式をあげたい人にオススメなのが「ハナユメ」を使って結婚式場を探すことです。

〜ハナユメとは?〜

ハナユメはゼクシィと同じ結婚式場の紹介サービスの1つで、独自の割引”ハナユメ割”で100万円以上の値引きをしているような会場も多く掲載されています。

ハナユメ公式サイト

ハナユメを使うと人気のある季節でも安くできるのか?というと、ハナユメは半年以内に挙げる結婚式場の割引に強いからです。

上で人気のないシーズンは結婚式費用を安くできるという話をしました。
「人気が無い季節 = 空いている」ということなのですが、人気のあるシーズンでも全て埋まっているわけではありません。

特に結婚式までの期間が半年以内となってくると準備期間が短いと思って、予約されにくくなってしまいます。

 

ハナユメではそのような半年以内で予定の空いているところを、安く契約するのが得意なので、人気のシーズンでも安く契約できるようになっています。

 

もちろん予約が空いている会場だけしか安くできないので、完全に「良い日取り・好きな会場」といった完璧な予定にするのは厳しいですし、結婚式までの準備期間が短くなりがちではあります。

しかし、実際に結婚式準備自体が本格的に忙しくなるのは4ヶ月前からでしたし、半年もあれば結婚式準備自体は十分間に合います。

 

費用面を抑えつつ、自分たちが挙げたい季節、ゲストにとっても参列しやすい季節を重視して選ぶならハナユメを使うのが一番良いかと思います。

結婚式を挙げる季節を重視して使うのであればハナユメを利用してみてはいかがでしょうか?

ボタンを押して、ハナユメで結婚式場を探してみる

※ブライダルフェア参加で最大35,000円のギフト券もらえます

【最大3.5万円】ブライダルフェアに行くともらえるお祝い金ランキング

ブライダルフェアを1件行くだけでも15,000円。
最大で3.5万円のお祝い金がもらえます。

もらえる商品券の金額が多い順にランキングしてるので、これからブライダルフェアに行こうと考えているなら参考に読んでみてください。